文字の大きさ

生涯教育情報

はじめに

 新元号『令和』最初の講習会です。
 生涯教育2018座学では、初めて受講アンケートを実施しました。
 提出いただきました皆様からのアンケート内容は講師会をはじめ、生涯教育の運営に大変に有益な情報となりました。この場をお借りして御礼申し上げます。
 今年度も引き続き座学受講でのアンケートを実施致したく計画をしておりますが、皆様の忌憚の無いご意見を頂戴したく存じます。
 さて、今年度の生涯教育ではアンケート内容のご意見などを踏まえ、座学で2講座、実技では11講座を企画しています。
 座学の時間配分は昨年実施した2時間と1時間のボリュームとしています。
 詳細は『教育特集号2019』をご覧頂きたいのですが、2時間単位ものは屈折測定、特に高齢者の眼鏡調製に必須な内容を中心に解説しています。眼鏡店の実務に於いて屈折測定は重要な作業ですが、マンネリ化すると作業を見落としがちになることがあります。そのような中で基礎と復習を兼ねた注目の内容です。また、他方1時間ものは眼鏡学で円錐角膜関連を扱っています。医療分野独特の専門用語や表現も多いのですが、しっかり学習できる事と思います。
 一方、この他にも各眼鏡学校や支部講習会も企画され、学びやすい環境を整えています。認定講習会はポイントを付属しますが、勉強することの本来の姿はポイント取得だけではなく、様々な事柄を広範囲に学ぶことにより、来店されるお客様の(難しい)要求に応えられる事ではないかと思います。座学や実技、各認定セミナーなど、複数選択の受講をお勧めします。

                                                      教育部部長 内田 豪

生涯教育(座学・実技講習)受講と申し込みについて

●受講の地区は、所属支部にかかわらず自由に選択できます。

●生涯教育(座学)と実技講習の双方を受講することも可能ですし、どちらか一方でもかまいません。
また、内容の異なる実技講習を複数受講すれば、それぞれ1ポイントになります。

●所定の申込書に必要な事項をご記入の上、開催日1ヶ月前頃に受講を希望する地区の支部へ、お申し込み下さい。受講証はその支部からお受け取り下さい。

●申込書には、協会会員番号又は認定登録番号を忘れないようご記入下さい。

●当日ご欠席の場合、前納した受講料は返却出来ません。

●島根鳥取支部の生涯教育・実技講習は、日程表から直接受講申し込みができます。
日程表のページから是非ご利用ください。

受講料

生涯教育(座学・実技) 通信講座
当協会会員 5,000円 7,000円
会員以外の認定眼鏡士 13,000円 15,000円

※テキスト代金を含みます
※主催支部により金額が異なる場合があります
※通信講座とは、日程等の都合により生涯教育講習会の現地に行かれない方のための講習会受講手段です。内容は、毎年の「生涯教育講習会」をビデオ撮りしたものです。