めがねの国家検定はじまる

(公社)日本眼鏡技術者協会は、技能検定職種のひとつとして、厚生労働
大臣から眼鏡作製職種の指定試験機関に指定されました。
眼鏡作製技能士ついては、下記のトピックスで順次お知らせいたします。
なお、認定眼鏡士制度は、2022年3月31日で終了いたしました。

眼鏡作製技能士について

技能検定「眼鏡作製職種」眼鏡作製技能士とは、眼鏡作製において、お客様に最適な提案・販売・ケアを行う総合エキスパート。国家検定資格になります。
職業能力開発促進法 第47条第1項の規定に基づき、技能検定職種のひとつとして、令和3年8月13日に(公社)日本眼鏡技術者協会は厚生労働大臣から眼鏡作製職種の指定試験機関となり、試験業務を実施することになりました。

国家検定・眼鏡作製技能検定のサイト
(技能検定の受検申請、お問い合わせはこちらのサイトから)

国家検定・眼鏡作製技能検定

トピックス

※青いタイトルをクリックすると、本文が表示されます。

  • 2022/12/06

    2023年度の眼鏡作製技能士の試験および特例講習会について

    ●特例講習会(認定眼鏡士の資格をお持ちの方)
     申込期間:2023年1月12日(木)〜 2023年2月28日(火)
     試験日:2023年5月17日(水)午前

    ●学科試験
     申込期間:2022年12月1日(木)〜 2023年2月28日(火)
     試験日:2023年5月17日(水)午後

    ●実技試験
     申込期間:2023年6月予定(詳細は決定次第お知らせいたします)
     試験日:2023年8月予定(詳細は決定次第お知らせいたします)


    詳しくは、こちらをご覧ください。
     
     

  • 2022/11/16

    協力金要請などについて

    QRコード 20221116

    QRコード 20221116

    眼鏡作製技能士に合格された皆さま、おめでとうございます。

    ・特例講習会1級合格の方への協力金のお願い
    ・(一社)日本メガネ協会入会について
    ・(公社)日本眼鏡技術者協会について
    について、
    木方会長から動画でご説明、お願いをさせていただいております。
    ぜひご視聴くださいますようお願い申し上げます。

    下記のリンク、またはQRコードからアクセスしていただけます。
    協力金要請などについて

    なお、日本メガネ協会のHPはこちらです。
    一般社団法人 日本メガネ協会

  • 2022/09/21

    第12回通常総会

    2022年6月23日にAP東京八重洲で第12回通常総会が行われました。

  • 2022/09/14

    10月18~20日、東京ビッグサイトでiOFT開催 併催セミナーも

    最新アイウェア・眼鏡関連製品などが世界中から一堂に出展するアジア最大級の国際商談展iOFTが、今年も東京ビッグサイトで10月18~20日に開催されます。
    全国からメガネ店、セレクトショップの経営者・仕入責任者・商品部の担当者が来場しており、メガネの仕入れ・情報収集・OEM発注などができる絶好の場です。
    当技術者協会も共催しており、眼鏡作製技能士関連のブースを設けておりますので、ぜひお立ち寄りください。

    また、併催セミナーとして内田豪氏の「国家検定(眼鏡作製技能士)時代を見据えた眼鏡調製技術とは」をはじめ、14講演を予定しています。

    主催:
    RX Japan株式会社、(一社)福井県眼鏡協会
    共催:
    全日本眼鏡工業連合会、日本眼鏡卸組合連合会
    協賛:
    日本眼鏡販売店連合会、(公社)日本眼鏡技術者協会、(一社)日本補聴器工業会
    セミナー監修:
    日本眼鏡学会


    詳細はこちらiOFT開催HPから 

  • 2022/07/15

    眼鏡作製職種 技能検定指定試験機関の実施概要

  • 2022/06/10

    特例講習会テキスト

    2022年7月27,28日に行われる「特例講習会」のテキストです。
    ダウンロードして印刷できますので、当日までに自習ができます。

    一部訂正があったため修正しました(7月12日)。
    ①インディビジュアルレンズ
      2ページ枠内本文3行目:別個を個別に訂正


    一部訂正があったため修正しました(6月20日)。
    ①インディビジュアルレンズ
      9ページ欄外:2段落目を追加
    ②フレーム新素材
      10ページ欄外8行目:バイオママスをバイオマスに訂正
    ③コンプライアンスのP1
      7ページ欄外4行目:公益社団法人を、公益「財団」法人に訂正 
      9ページ本文3行目、欄外3行目:「有効な利用を確保する」を
      「有効な利用の確保をする」に訂正

    現在掲載のものは、修正済みです。

  • 2022/05/02

    オプトメトリスト(検眼士)を名乗り行われている各種行為・眼鏡販売等についての注意喚起

  • 2022/01/07

    眼鏡学教本正誤表(2022.01.07追加分含む)

    教本購入の方にはメールで送信しております。
    お電話で注文された方には郵送されますのでご確認願います。

新着情報